排他
また、メチャクチャな事件が、こんどはチュニジアで起きました。チュニジアにも定置網があったりすることから、ずいぶん昔に2度ほど行ったことがありますが、あの頃からなんとなくあった、ちょっとした"違和感"が、今回の事件の根本的な理由にもなっているように思えたので、なおさら驚きでした。

d0113817_2293449.jpg


ラマダン時のチュニジアでは、日中、街で食事をすることは難しく、ホテルでこそっと済ませることになります。コーヒーやジュースを飲むのも同様です。酒については、イスラム文化ですので、ほとんどの人が飲まないのがふつうだと思います。当時から、インターナショナルで仕事をしているチュニジア人の中には、相手に合わせ、ビジネスライクで一緒に食事をしたり、ビールを飲んだりする人もいましたが、こういう人はごく少数だったと思います。

仕事と観光の半々で行ったこっちは、腹が減れば、ホテルに行って食事を注文します。そして、しばらくして食事が目の前に届いた時、なんとなく、"やっぱりこういうことはやってはいけないことではないか"、と思いました。
[PR]
by mobulamobular | 2015-03-23 03:23 | 戯言 | Comments(0)
<< 雨中 春分の日 >>