カワウ
「ウ」と言えば、鵜飼の鵜を想い出させますが、鵜飼の鵜は「カワウ」ではなく、ウミウで行っているそうです。

ちなみに、ポルトガルには、そういった漁法はありません。

d0113817_5232663.jpg


学名 Phalacrocorax carbo、 英名 Great cormorant、 ポルトガル名 Corvo-marinho-de-faces-brancas、 和名 カワウ。


2015年2月。
[PR]
by mobulamobular | 2015-03-09 03:55 | 生き物 | Comments(2)
Commented by いずみ at 2015-03-09 06:20 x
私も鳥見が好きなのですが、ウの潜りはすごいですね。飲み込みかたもすごいけど。よくテージョの中洲で羽広げてかわかしている姿には見とれてしまいます。
Commented by mobulamobular at 2015-03-10 02:56
愛鳥家のいずみさんへ。ここでは主に、水辺の鳥をよく見ることができます。鳥が多いことは、悪いことではなく、天候や季節によって移動したり留まっている鳥も、また一つの自然の指標と思い、チャンスがあれば観察しています。
<< ソリハシセイタカシギ ハジロコチドリ >>