アカアシシギ
世界中のあっちこっちの海や湖近くの干潟や湿地帯に生息。"自然"の中で生きているため、人間による開発には、もろに影響を受けるようです。よって、生息数は減少中、です。

d0113817_7135387.jpg


学名 Tringa totanus、 英名 Common Redshank、 ポルトガル名 Perna-vermelha-comum、 和名 アカアシシギ。

幸いここでは、まだ多くの「アカアシシギ」を見ることができます。
[PR]
by mobulamobular | 2015-01-21 06:44 | 生き物 | Comments(0)
<< Rio Tejo チュウシャクシギ >>