南風
地形のせいでしょうか、ここではめったに真南から風が入ることはありません。決まって南東風か南西風になりますが、今朝のように「南風」ということは、低気圧の中心に近く、かつ気圧が低く風力が強いことを示しているんだと思います。

d0113817_4175678.jpg


満潮時と重なり、ラグーン内も岸壁の高さギリギリまで水かさが増しました。

d0113817_4223465.jpg


沖の魚が気になります。

d0113817_425398.jpg


もう獲ることはないでしょうが、最後まで責任は果たしたいと思います。
[PR]
by mobulamobular | 2014-11-28 04:33 | 気象 | Comments(0)
<< テレコネクション カザリイソギンチャク >>