積雲
最近になって、日中、よく発生しています。綿雲、とも呼ばれる低い位置の「積雲」です。何となく、なごやかな雰囲気のようにも見えますが、これがいつ積乱雲へと発達するのかと、ちょっと心配です。

d0113817_346620.jpg


今年は、初めっから、"片側に偏った"天候が続き、最終的には、今までにない8月の低水温を記録しました。ですから、そろそろ片側に蓄積されたエネルギーが、反対側へ移動を開始するのではないかと思っています。この場合、ちょっとづつ、エネルギーを放出してくれるとよいのですが、一気に爆発したら、ちょっと厄介なことになるような気がします。

以上は、勝手な想像です。
[PR]
by mobulamobular | 2014-09-13 04:03 | 気象 | Comments(0)
<< ウシマンボウ 理想 >>