お客さん
そのうち、"観光定置網"をやりたいな、と思っています。

"夏"、だからでしょうか、「お客さん」がたくさん来ます。いちいち、全部につき合っている訳にもいかないのですが、中には"政治的配慮"により、ご案内させていただくケースもあります。

d0113817_4372497.jpg


今回は地方政府の水産局の局長さん他、スタッフの皆さんでした。時々ですが、彼らのサインが必要な場合があります。そんな時のために、友好関係を維持し、仕事がスムーズに行えるような計らいも、定置網では大切なポイントです。

でも、皆さん、魚のこと、漁業のことについては、なぜかあまり知識がなく、説明するのも楽でした。
[PR]
by mobulamobular | 2014-07-20 05:05 | 定置網 | Comments(8)
Commented by cobia at 2014-07-22 22:55 x
自分が懇意にさせてもらっている漁業者の方が「観光定置網」に近いことをしていて、一人乗るのにだいたい1500円ぐらいです。外国人向けツアーの中に組まれることもあります。ポルトガルでは、現状人が集まればできそうな感じでしょうか?
Commented by mobulamobular at 2014-07-23 04:02
cobiaさんへ。1500円はこちらの相場に比べると安いですね。でも良心的でよいと思います。ここでは、なんでも、今まで、"僕の前に道はない僕の後ろに道は出来る"ですので、また、やってしまおうかな、と思っています。「お客さん」はたくさんいます。
Commented by cobia at 2014-07-24 00:12 x
mobulamobular さんへ
そこは県の水産振興課とつながりがあり、網元の親父さんもそういったことに理解の多い方です。
「僕の前に道はない僕の後ろに道は出来る」、このブログによくでてくる漁師さんたちがワクワクしている情景が目に浮かびます(実際は辛いことも多かろうとは思いますが)。「お客さん」自体は日本にもポルトガルにもたくさんいそうですね。6次産業、ではないですが今後とても興味のある話です。
Commented by mobulamobular at 2014-07-24 02:49
cobiaさんへ。商売は、どんな商売でもたいへんで、辛いことがあったり、気を使うことが多かったり、ストレスになったり、みんな同じだと思います。しかし、ここでの商売のアドバンテージは、自然の中で出来ることで、これは決してリスクとは違います。未利用資源の有効利用の一貫だと思っています。マグロも、もうちょっと地産地消となればよいと思うのですが、そうともいかず、よって別の"消費"の仕方を考えているところです。
Commented by obakappu at 2014-07-25 15:01
>あまり知識がなく、説明するのも楽でした。
ぷぷぷ。 変な疑問をもたないんですね。

Commented by mobulamobular at 2014-07-26 05:33
ぷーままさんへ。ですから、実際には机上の空論ばかりで、これはこれで面倒な話になります。
Commented by Hajime Tanaka at 2014-07-27 10:48 x
来年の一月にお邪魔します(^^)
漁はしてないと思うと親に言われましたが、伺わせて頂きます‼︎
一月の半ばだと思います‼︎
Commented by mobulamobular at 2014-07-28 01:09
Hajime Tanakaさんへ。お元気ですか。ここしばらく、桜えび・しらすブログが更新されていないので、どうしているのかな、と思っていたところです。どうぞ。こちらはいつでもOKです。
<< お目当て 赤い船 >>