ワイヤー接続
沖での作業も始まっています。まずは、側張りの清掃・点検・修理作業です。

d0113817_4363939.jpg


そして、悪いところが見つかれば交換作業を行います。上の写真は、側張りの「ワイヤー接続」箇所ですが、ワイヤーコースを交換したところです。

でも、出来が悪いので、やり直しを命じられました。
[PR]
by mobulamobular | 2014-02-22 05:00 | 定置網 | Comments(0)
<< ワイヤーコース 「発展」のその後 >>