沈船
昔の「沈船」だと思っています。沖の道網(垣網)の水深60mほどのところが、網抜き作業の度に破網します。そして、いつもガラクタを引き上げてきます。時に、パイプだったり、鉄板だったりします。"煙突"らしきものも上がって来たことがありました。もうそろそろ無くなってもよさそうですが、今年もまた破れていました。でもその範囲はかなり小規模になってきました。

d0113817_537391.jpg


毎回、網を修繕をします。それも、ガラクタ引き上げのためにワザと太い糸を使います。昔沈んだ(あるいは沈めた)船があるとは知らずに、網を張ってしまいました。場所を変えるには、側張りの変更をしなければならず、それが面倒で、「まぁ、そんなに大きな沈船ではないだろう」と高をくくって、今に至っています。

漁師には、毎回余計な仕事を強いることになりますが、来年は何が上がってくるか、楽しみでもあります。

冗談はさておき、こういった「沈船」の情報は、前もって知らせてもらいたいものです。
[PR]
by mobulamobular | 2013-11-07 06:27 | 定置網 | Comments(0)
<< 中国語 Mullus surmuletus >>