Dentex dentex
ひさしぶりに見る種です。前回は2007年5月8日に2尾入網しました。このブログを始めた直後のことです。

d0113817_128100.jpg


学名 Dentex dentex、 英名 Common dentex、 ポルトガル名 Dentão legitimo、 和名 ヨーロッパキダイ、と呼ばれていると思います。

ポルトガル名は、ポルトガル政府が定めている「正式ポルトガル名」です。しかし、一般的には、"Pargo capatão legitimo" と呼んだ方が、通りがよいかもしれません。

d0113817_1324680.jpg


今回の個体は比較的若い個体だと思います。全長 385mm でした。

d0113817_1361451.jpg


一昔前、ここからモロッコ方面に出漁していた経験のある漁師らの話では、あっち側では、たくさん獲れていたそうです。また、今でも地中海内の、特にギリシャやトルコなどの奥の方で多く漁獲されているそうです。しかし、ポルトガルでは、ほとんど漁獲はないと思います。

d0113817_1523670.jpg


こういったふだん見る機会の少ない、珍しい種が入ってくることは大いにウェルカムです。しかし、これも海況次第、ということだと思います。昨日は、オビレダチが入ったということで、写真を撮りに行きましたが、すでにズタズタに切り裂かれた(もちろん、オカズとして持って帰るためにです)後でした。

d0113817_2124274.jpg


"Dentex dentex" の名前の由縁となる歯です。"牙"のようでもあります。
[PR]
by mobulamobular | 2013-10-15 03:24 | | Comments(0)
<< Dentex canariensis ワンズ・アイズ 10 >>