Kyphosus sectatrix
マイナーな魚の宿命でしょうか。学名もはっきりしませんが、今回は "Kyphosus sectatrix" ということにします。 イスズミの仲間です。

今までで1番大きな個体の入網が6月末にありました。全長54cm、体重2.76kg でした。
d0113817_4512482.jpg

学名 Kyphosus sectatrix、 英名 Bermuda sea chub、 ポルトガル名 Preguiçosa-branca、 和名 なし、です。

この種は、文献によると70cmほどにまで成長するそうですが、この個体も十分大きな方だと思います。また、残念ながら、この個体にも体側の斑点は確認できませんでしたが、これも文献によると、斑点は若い個体に多くあるということで、斑点のあるなしで種が異なる、ということではないようです。
d0113817_459525.jpg

最近は、こういった珍しい魚の入網も少なく、バラエティーに乏しくなっています。あまりよい状況とはいえない、と思います。
[PR]
by mobulamobular | 2013-07-10 07:14 | | Comments(0)
<< 1925年 メタファー >>