PEN
"This is a pen." で英語を習い始めた世代の人間にとっては、ちょっと、これは抵抗があります。

新しいイケス用のフレームが完成しました。沖に曳航するまで、しばらく、ここで待機です。
d0113817_534021.jpg


さて。"pen"は、もちろん英語ですが、「ペン」の他に、「動物の檻」という意味があります。特に、動物が家畜などの場合に用いられるようですが、それを海で使うのは、いかがなものかと思うのですが、多くの外人がイケスを"pen"と呼んでいます。和英辞書で「生簀」と引くと、"crawl"(水泳のクロールと同じ)という単語が出てきますが、今まで、生簀をクロールと呼んでいる外人に会ったことはありません。一般的には、"Fish cage"と呼べば、通りがよいようです。イケスの中に魚を入れることは、"caging"となります。"cage"は出口がないことで、"enclosure"と区別ができます。しかし、"enclosure"にも出口のない場合があります。また、"cage"には「蓋」あるいは「上網」があるのに対し、"enclosure"は上が解放されているイメージがあります。つまり、はっきりした定義がないので、その都度、確認した方がよいと思います。

よって、"This is a pen." ということになりますが、なんか笑っちゃいます。
[PR]
by mobulamobular | 2013-04-13 06:02 | 定置網 | Comments(0)
<< 湧昇流 Cetorhinus maximus >>