Ciliata mustela
ひさびさに魚の話題ですが、もちろん定置網は休漁中ですので、出どころは他のところです。Ria Formosa内で漁をしている漁師から、今まで見たこともない魚が今年はいっぱいだ、という情報とともに、サンプルを持って来てくれました。体長20cmほどの小さな魚です。
d0113817_4572710.jpg

学名 Ciliata mustela、英名 Fivebeard rockling、 ポルトガル名 Laibeque de cinco barbilhos、 和名 ありません。
タラ目(Gadiformes)の魚ですが、「タラ」ではありません。一見、「アイナメ」にも似ているみたいですが、そうでもありません。日本でいう「チゴダラ」とかが近いのかもしれません。
d0113817_510981.jpg

最大の特徴は、英名、ポルトガル名のように、「5本ヒゲ」です。顎下に1本、口吻に2本、鼻孔前に2本です。

もうちょっとは大きくなるようです。今しばらく、この魚の生息状況をウォッチし続けたいと思います。
[PR]
by mobulamobular | 2013-01-17 06:51 | | Comments(2)
Commented by obakappu at 2013-01-26 14:33
パッと見てカムルチーかと思っちゃいました。
Commented by mobulamobular at 2013-02-03 01:58
ぷーままさんへ。そうですね。鰭の形など、雷魚に似ていますね。
<< 地面 注目の2人 >>