終焉の理由
これは、どちらかというと個人的な趣味の分野で、今さらどうでもよいことなのでしょうが、「歴史は繰り返される」ということもありますので、こだわっています。

それは南部ポルトガル・アルガルベ地方の海の文化として400年以上もの歴史があるとされていた定置網漁業が1970年代初頭に、なぜ終焉を迎えたか、という理由についてです。

d0113817_6402769.jpg


このことは17年前にアルガルベ定置網の再開プロジェクトを進めるにあたり、一番大きな障害となりました。なぜならば、その理由のいかんによってはプロジェクトそのものが意味をなさないものになってしまうからです。しかし、理由を突きつめる努力はしたものの、結局、クリアになることはありませんでした。

上の写真は昔の定置網の操業風景ですが、漁師がなんとも愉快そうに大きなマグロを手鉤で引っ掛け、船の中に放り込んでいる様子が見てとれます。こんなに楽しそうだったものが何故突然終わってしまったのか、それにはちゃんとした理由がある筈なのです。

「終焉の理由」については、プロジェクトが始まった後も事あるごとに関係者と思しき人たちには、その質問をぶつけているのですが、「漁獲量の減少」、「海況の変化」、「政変」、「魚価の伸び悩み」、「人件費の高騰」など、確かにひとつの理由としては考えられるのですが、それだけですべてを終える理由になるとは自分には到底思えず、また、複合的な理由ではないかという意見もありますが、それにも納得できず、今までずーっともやもやが続きました。

しかし、最近になって、ようやくある確証を得た気分になっています。とはいえ、まだまだ推測の域を脱したものではなく、これから実証を試みますが、かなりの時間と労力が必要になると思われます。

その「終焉の理由」としての推測は、昔のアルガルベ定置網は「マグロのみを漁獲対象魚種」としていたのではないか、というものです。いわゆる「単一魚種漁法」であったがゆえに、"何らかの理由により"、マグロが獲れなくなった、あるいは扱えなくなってしまった結果、定置網そのものを止めざるを得ない状況に陥ってしまったのではないかと考えるようになりました。

単純なようで、奥の深い問題だと思います。

逆説的に、仮に昔のアルガルベ定置網がマグロ以外の魚も漁獲対象としていたならば、マグロ漁は終わっても、定置網までは止める必要はなかったのではないかと思います。そして、もし、定置網漁を続けていたならば、再びマグロを獲れるようになったことは、新アルガルベ定置網が実証済みです。

マグロはいろいろな意味で「デカイ」です。人間はデカイものには憧れを抱く習性があるようで、この意味からもマグロはとても魅力的な魚です。ましてや、それが『大きな利益を生み出すもの』となれば、現代人にとっては麻薬のような存在となり得ます。一度手にすると、止められなくなるのです。また、他の魚が目に入らなくなり、魚を差別化してしまいます。このことにより、「マグロがダメ~即、定置網おしまい」となったのいではないか思うのです。

なんという体たらくな、とも思いますが、人間として致し方のない状況なのかもしれません。

歴史から学ぶことは数々あると思います。結局は地道にコツコツやることが肝要である、ということになると思うのですが、今の時代にこういった考え方はヤボ、あるいは"KY"と表現されてしまうのかもしれません。

昨今の政治の問題、資本主義の問題、ブロクラシーの問題、メディアの問題、はたまた、CO2や原子力の問題等、なんか引っ掛かっているところは、みんな同じに思われますが、こういったことが「すべての終焉の理由」にならないことを、未来に期待するひとりの人間として、切に願うばかりです。















______________________________________________________________
[PR]
by mobulamobular | 2012-02-07 08:38 | 定置網 | Comments(2)
Commented by chie at 2012-02-10 20:18 x
この、個人的な趣味の分野 素人の私にとっても なぜか、とても興味深い分野です。当事者の立場からの発信は、貴重です。今後も宜しくお願いいたします!  ところで、この方 お知り合いですか?http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120210-OYT1T00430.htm?from=main1
Commented by mobulamobular at 2012-02-11 06:48
chieさんへ。「この方」、直接は存じ上げません。「終焉」の話ですが、これは現在かなりの自信を持っていえる理由なのですが、なにせメンタルな問題ですので、実証するのはむずくかしいと思っています。「最悪の理由」とも思いますので、別の理由を探したいと思っています。
<< NAOが正 アルプスの冷気 >>