月の暈
d0113817_6581393.jpg

今日で3夜連続です。"観天望気"風に言うならば、「天気は下り坂」かもしれません。しかし、すぐに雨天になるほどではなく、東、あるいは南よりの風により湿った空気が入り込んでおり、しばらくは冷え込みもなく比較的暖かな日が続く、と読んでいます。アーモンドの花はすでに満開です。やはり例年に比べ1週間から10日ほど早いペースと思います。しかし、この天候から勢いを得て、今年の咲きはひときわ見事です。

定置網。作業再開しました。新シーズンの始まりです。水温は14℃、東への潮がゆっくり流れています。そのせいか、水はやや濁り気味。網が入っていたら、アジが獲れたかも、と誰もが考えています。

休み中、道網のフラセが2本切断されていました。発見時、すでに他のロープに巻きついており、フラセのロープは使いものになりません。新品と交換です。これも含めて、例年通り、側張りの清掃点検作業や船の整備作業からボチボチ行っていきます。それから網入れの準備です。操業再開までにはまだまだ時間がかかります。












______________________________________________________________
[PR]
by mobulamobular | 2011-01-19 05:44 | 気象 | Comments(2)
Commented by pchikaru at 2011-01-20 00:02
綺麗ですね~ぼーっと見入ってしまいました。
この頃、寒いし、雪がすごくて自然を見てないですね
おこたで丸まって、パソコン三昧です。まあ仕事が
いっぱいなのですが、今年も楽しい記事楽しみにしています。
Commented by mobulamobular at 2011-01-20 05:57
pchikaruさんへ。寒そうですね。風邪などひかぬように気をつけてください。楽しい記事が書けるような年になりますように。
<< 冬の満月 オキザリス >>