ウナギ
やりました。やってくれました。大ヒットです。ウチの漁師が市場の岸壁で、見事、待望のウナギを、それも2尾釣り上げました。そのうち1尾は、なんと全長85cmもの大ウナギでした。
d0113817_1191396.jpg

もう1尾も全長60cmほどの立派なウナギです。"お約束通り"、この小さな方を戴くことにしました。

以下の写真はすべて「大ウナギ」のものです。
d0113817_1291173.jpg

下あごが上あごより前に出て"しゃくれて"いるとウナギということになります。
d0113817_1303693.jpg

ウナギには色や模様がいろいろあり、それぞれ名称も異なるそうです。
d0113817_1312257.jpg

背面には白い小さな斑点が多くはないですが、散在していました。
d0113817_13279.jpg
 

d0113817_1331584.jpg

学名 Anguilla anguilla、 英名 Eel、 ポルトガル名 Enguia、 和名 (ヨーロッパ)ウナギ。








______________________________________________________________ 
[PR]
by mobulamobular | 2010-10-14 14:11 | | Comments(4)
Commented by obakappu at 2010-10-15 16:31
うわー、でかい!
奥様のブログに載っていたのはこの小さいほうだったんですね。
岸壁で釣れるんだー。(餌は何??)
日本でも海で釣れるところがあるんだろうか。
ラグーンの内側だからですか???(地理が良くわかっていない)

アンギラ種って本当に太さの割りに短いのですねー。
いやー、すごいわ。
 
>下あごが上あごより前に出て"しゃくれて"いるとウナギ
出ていなかったら何なのでしょうか???
Commented by mobulamobular at 2010-10-17 01:26
ぷーままさんへ。餌はサバの切り身です。市場はラグーン内にありますが、海水です。下あごが出ていなかったら、アナゴ、になると思います。"Conger conger" こんどアップします。
Commented by olivolivo at 2010-10-19 18:10
こんにちは。いつも楽しく拝見してます。
全長85センチのウナギ、大きいですね。長さもですが、太さがまたすごいですね。小さなほうのウナギでも十分食べ応えがありそうですが、どんな風に食べられたのかちょっと興味津々です。(笑)
ところで話はそれますが、先日ヒラメを食べましてブログで紹介したのですが、文中でmobulamobularさんの記事をリンクしてしまいました。事後報告ですみません。どうぞよろしくお願いします。
Commented by mobulamobular at 2010-10-21 06:35
olivolivoさんへ。リンクの件は了解しました。ヒラメ、おいしそうですね。こちらのウナギは蒲焼、肝吸い、背骨の唐揚げでいただきました。いけてました。
<< 予算編成 「魔女」と呼ばれる魚 >>