海の清掃活動
メキシコ湾の油井の事故で、海が取り返しのつかないことになっていますが、こちらは学生と漁師とが連携しあっての「海の清掃活動」(LIMPAR O MAR)です。
d0113817_1295413.jpg

5日間のイベントでした。学生が漁師に呼びかけ、海で見つけたゴミを港まで持ち帰ってもらい、それを学生が回収します。その結果を毎年恒例5月31日の漁師の日(Dia do Pescador)で発表、優秀な成績をおさめた漁師は表彰される、といった仕組みです。

定置網漁師はなかなかの優秀な成績で、市役所よりゴミ箱を30個も賞品でいただきました。

d0113817_1404228.jpg

せっかくのきれいな海岸でも、これ1本落ちているだけで気分が悪くなりますので、気をつけましょう。
[PR]
by mobulamobular | 2010-06-07 05:38 | ポルトガル文化 | Comments(0)
<< Les Echos.fr_2 販売禁止 >>