Telegraph.co.uk
ついでに載せておきます。
d0113817_0305793.jpg

たぶんこの人たちは別の団体に属していると思いますが、「マグロを救うために裸になってポーズをとるグレタさん、エミリアさん、テリーさん」です。

この記事、"意図"するところも少々分かりずらいのですが、一番に疑問に思うことは抱えている魚の種類です。たぶん、"フィッシュ・アンド・チップス"にでも使われる白身魚ではないかとも思うのですが、これは推測です。

これは"The Daily Telegraph"というイギリスの新聞のWEB版ですが、これでも一応"Broadsheet"(高級紙)で、発行部数はNo.1だそうです。

ちょっと"デリカシー"がないですね。
[PR]
by mobulamobular | 2010-03-12 05:42 | マグロ | Comments(2)
Commented by リモ子 at 2010-03-12 08:53 x
以前に一度コメントをさせていただいた者です、いつ興味深く読んでおります。この記事と写真を見て思わずイギリス流のひねくれた渾身のギャグなのではと一瞬思いました。

寿司屋としては、マグロ以外にもおいしい魚がいっぱいあるんだからそっち食べなさいよ、という方向で今後行きたいと思います。
Commented by mobulamobular at 2010-03-13 04:14
リモ子さんへ。その後、仕事の方はどうですか。そうですね、日本にもマグロを置いていない寿司屋さんはたくさんあると思います。寿司の本当の魅力は「地魚」とか「旬の魚」とかで、マグロ以外にある、同感です。こういったデリカシーさを日本人は心の中で大切にすればよいです。
<< Ride On Time. timesofmalta.com >>