5月3日の時化
朝がダメだったので、"12時間後"の出港となりました。

d0113817_4553051.jpg


"間直し"には、よかったかもしれません。













m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-05-04 05:00 | 気象 | Trackback | Comments(0)
5月2日の時化
今年は、3月でもなければ、4月でもなく、5月になりました。

d0113817_4483838.jpg


2~3日続くと思いますが、5月であることに変わりはないと思っています。














m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-05-03 05:04 | 気象 | Trackback | Comments(0)
マイハダ
槙皮を詰め込む作業です。

d0113817_3534411.jpg


d0113817_3545871.jpg


d0113817_3561711.jpg


d0113817_357418.jpg


職人の"手"による作業です。現場は独特のよい匂いがします。














m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-05-02 01:29 | 定置網船 | Trackback | Comments(0)
何か面白い魚はいないかな
各々がそれぞれの思惑でお目当ての魚を探しています。

d0113817_326381.jpg


マンボウの研究者は適当なサイズのマンボウを、活魚の担当者は注文のあるカラスエイを、サメの先生は"ポップアップ"を着ける◯シ◯◯ザメを、そして、漁師は夕飯のおかずとなる旨そうな魚を探しています。

この日は、この時季、数は少ないですが、脂の乗ったソウダガツオをゲットしました。















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-05-01 02:33 | 定置網 | Trackback | Comments(0)
捕まっちまった
未だ、日に数尾の入網です。ふっ〜と、浮かび上がってきたところを、むんずと捕まったしまいました。

d0113817_2585433.jpg


"あの魚"の随伴魚です。美味であるが故に、こういうことになってしまいます。
















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-04-30 02:35 | | Trackback | Comments(0)
トンネル網
そうこうしている間も、しこしこ網の合わせ作業をしているグループもいます。

d0113817_311416.jpg


今と未来が同時進行です。














m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-04-29 02:55 | 定置網 | Trackback | Comments(0)
いろいろな人たちも来ますが、中には、ウチのダイバーに刺激されてか、矢も盾もたまらず、"そのままで"網の中で泳ぎ出したりするケースもあります。

d0113817_225766.jpg


北方からのお客さんでしたが、未だちょっと寒かったみたいです。
















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-04-28 02:50 | 定置網 | Trackback | Comments(0)
追い込み
いろいろな生き物が定置網に入ってきます。中には、獲る必要のないものも含まれますので、逃がすことになります。

d0113817_2441785.jpg


方向を間違えると危うい状況になります。その時の海況によります。














m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-04-27 02:57 | 定置網 | Trackback | Comments(0)
ダイブ
そろそろ3ヶ月です。"大分"、慣れてきた様子です。

d0113817_1475046.jpg


最近は、"聞けるように"なってきたそうです。

ほっほー。















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-04-26 01:55 | 漁師 | Trackback | Comments(0)
ちょっとずつ
急な変化は望みません。

d0113817_6121089.jpg


やっと晴れた、といった感じです。ここからとなりそうです。














m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-04-25 06:16 | 気象 | Trackback | Comments(0)
Casa
どんな部屋でも"自分ち"となれば落ち着くのかもしれません。

d0113817_439347.jpg


やっぱり、窓からの景色は大切かもしれません。
















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-04-24 04:48 | ポルトガル文化 | Trackback | Comments(0)
豚肉
魚屋ですが、生ハム工場を見学しに行きました。

d0113817_3411520.jpg


"ライバル関係"にありますが、最後にいただいた豚のバラ肉と赤ワインの関係は、絶妙でした。














m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-04-23 03:50 | ポルトガル文化 | Trackback | Comments(0)
ぶどう畑
柄にもなく、ワイン工場見学に行ってきました。

d0113817_72792.jpg


農場主の話では、今年は未だかつてないほど雨の多い年になっている、とのことでした。


















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-04-22 07:10 | 気象 | Trackback | Comments(0)
ウキウキ桟橋
ちょっと浮力を強くして、今年も設置しました。

d0113817_541219.jpg


より多くの人たちに、"ウキウキ"した気分で、渡ってもらいましょう。















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-04-21 07:16 | Tuna Dive Tours | Trackback | Comments(0)
見まごうことなく
確実に暖かくなってきています。昨日は、まぁまぁの天気で、東よりの風でしたが、その後、南よりとなり、波が出て今日は時化となりました。雨も降っていました。

d0113817_336197.jpg


さて。マデイラ諸島辺りで、バイキャッチですが、BFTが水揚げされている様子です。"一攫千金"を夢みて、それを日本に送ったのですが、狙いどおりにはならなかったようです。残念ながら、もうそんな時代ではないということだと思います。気持ちは分かりますが、日本市場をちょっと買いかぶり過ぎています。

















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-04-20 04:54 | 気象 | Trackback | Comments(0)
セレモニー
全員で、沖に行きました。

d0113817_4512185.jpg


幸運(Boa Sorte)と安全(Segurança)のためにです。

何はともあれ、始めてみました。













m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-04-19 05:01 | ポルトガル文化 | Trackback | Comments(0)
河向こうのフラミンゴ
夜明け前の暗い内から、グェーグェー、ガゥーガゥー、やっています。どこでと思いましたが、河を渡った海岸側に、けっこうな数のフラミンゴが、今も集まっています。

d0113817_3305425.jpg


フラミンゴも、こういう空だと、飛び立つ気がしないのかもしれません。















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-04-18 06:50 | 生き物 | Trackback | Comments(0)
骨休め
昨年の南東風に対し、今年は、南西風です。今朝は時化で、沖には出ませんでした。

d0113817_4501675.jpg


身体を休め疲れを癒すことはとても大切なことですが、肉体的疲労を回復させることは比較的簡単なことで、疲れの原因が精神的ストレスによるものだったり、神経性のものであった場合、身体を休めるだけではなかなかよくならないことがあります。
年齢的原因も加味されていますので、イヤなら、無理はしないことだと思います。しかし、一方、無理をしたところで、できることは知れています。結果も分かっています。何にでも限りがあるからです。あらためて、諸行無常です。















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-04-17 06:14 | 戯言 | Trackback | Comments(0)
ぶあつく
気がつけば、今年はこれまで水温が14.5℃以上にならないという変な状況が続いていたのですが、やっとこさ、今日、16.0℃を記録しました。これも、いつもの南東風が吹かないことと関係があるのかもしれません。その代わりに、南西風が吹いています。沖は、"マンボウ"で盛り上がっている様子です。

d0113817_3301798.jpg


さて。4月も後半となります。
















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-04-16 04:57 | 気象 | Trackback | Comments(0)
沈まない船
あいつの代わりになります。始めています。木の色や匂いに何ともいえない高揚感を覚えます。その内、槙皮(まいはだ)も詰めたいと思います。

d0113817_5355279.jpg


2隻目ですので、出来上がった後に乗り比べるのが楽しみです。

そして、また50年、使ってください。












m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-04-15 06:23 | 定置網船 | Trackback | Comments(0)
日に日に一日が重くなるとき
所詮、分からないことです。

d0113817_534373.jpg


それでも、考えるのです。















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-04-14 05:43 | 戯言 | Trackback | Comments(0)
Setúbal近くまで
暇な内にということで、潜水器材を仕入れに行きました。その帰りに、"Choco Frito"(モンコウイカの唐揚げ)の旨いレストランに寄りました。

d0113817_3225699.jpg


Setúbalは、リスボンの南50kmほどのところに位置しますが、やはり、1755年の大地震で壊滅的ダメージを受けた後、漁業とともに復活した街です。その後、工業、観光業も発展した他、Moscatelというワインでも有名です。













,.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-04-13 04:02 | | Trackback | Comments(0)
四の五の言わずに
しばらく、こんな天気が続きそうです。沖は急潮で、今日は操業が出来ませんでした。

d0113817_3274084.jpg


1点だけ付け加えれば、例年3月にある南東時化が、今年は4月になってもありません。














m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-04-12 03:46 | 気象 | Trackback | Comments(0)
超高分子量ポリエチレン
"何気なく"、ちょっと面倒くさそうな、真新しい真白なクロスロープでのアイスプライス(Eye Splice)加工作業中ですが、これがいつもとはちょっと違うのです。

d0113817_2343651.jpg


まず、このクロスロープは8打(2x4)ではなく、ストランド数が12本の、12打(2x6)クロスロープなので、もっとややこしいのです。

次に、このクロスロープは、あのポリカーボネート以上に高い耐衝撃性を持つ素材で作られており、有機繊維としては最高レベルの強度・弾性率を有する代物なのです。

このクロスロープ自体は日本から送ってもらったものですが、この素材はドイツで発明され、後にオランダで商品化されたものですので、つまり、"メイド・イン・ヨーロッパ"とも言えるかもしれません。

何れにせよ、"日本の技術"などというものは、所詮、西洋文化の上で胡座をかいているようなもの、薄っぺらいもののような気がします。

さて、"日本式定置網"とは何なのでしょうか。














m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-04-11 04:35 | 定置網 | Trackback | Comments(0)
新発見
米国・マサチューセッツ州のボストン沖合の海域でタイセイヨウクロマグロ(Thunnus thynnus)の産卵場が新たに見つかった、ということです。

これは、"ちょっとしたニュース"だと思います。

d0113817_4514697.jpg


何れにせよ、大切なのは、"社会秩序"だろうと思います。














m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-04-10 05:12 | マグロ | Trackback | Comments(0)
探検
この時季、ここまで来るのは、何かの理由があるのだと思います。

d0113817_67925.jpg


マガモが、何故か3羽です。













m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-04-09 07:04 | 生き物 | Trackback | Comments(0)
人生の扉
やっと、牢屋の扉が、ちょっとだけ開いたような気がしています。

d0113817_430226.jpg


"気がつけば五十路を 越えた私がいる
信じられない速さで 時が過ぎ去ると 知ってしまったら
どんな小さなことも 覚えていたいと 心が言ったよ"














m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-04-08 04:40 | 戯言 | Trackback | Comments(0)
細目
慣れない、細かな目の網の修繕を行っています。ここの定置網では箱網の魚獲り部で、目合が3寸(9cm)の網を使っています。よって、この網は、最後に魚をちょこっと獲るためのものです。

d0113817_2311216.jpg


さて。腰にはコルセットを巻き、何となく痛々しい姿ですが、それよりさらに、ズボンの"黄色いベルト"が、目に眩しいほどの鮮やかな光を放っています。日本から送ってもらっている貴重な道網修繕用の糸で編んだようですが、これも漁師の技のひとつです。つい、感心してしまいます。














m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-04-07 03:03 | 定置網 | Trackback | Comments(0)
青空ひとりきり
"空でも見てなきゃ、やってられません"とか、いう時もあると思います。

d0113817_393660.jpg


"何かを大切にしていたいけど
身体でもないし 心でもない
きらめくような 想い出でもない
ましては我が身の 明日でもない
浮雲、ぽっかり 浮雲、ひとりきり"













m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-04-06 03:27 | 戯言 | Trackback | Comments(0)
雨の4月
今年の4月は、どうやら"雨がち"な雰囲気です。

d0113817_5204240.jpg


大きな時化もなく、これから先も、連日西よりの風の予報となっています。観測史上最大規模のエルニーニョの年、暖冬で、比較的、過ごし易いかもしれません。















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-04-05 05:35 | 気象 | Trackback | Comments(0)