卵1個からえも言われぬ大きな愛を感じた時
感慨無量です。

d0113817_4382899.jpg


全てがこの内に詰まっています。


















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2017-01-23 05:35 | 生き物 | Trackback | Comments(0)
ポルトガルの雄鶏
何度聞いてもすぐに内容を忘れてしまいます。これらニワトリに関する伝説の話です。"バルセロスの雄鶏"と呼ばれています。

d0113817_735461.jpg


たぶん、ポルトガルの北の方の話で、南のアルガルベでは、もっぱら観光土産アイテムで、庶民に普及しているものではありません。


















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2017-01-22 04:00 | ポルトガル文化 | Trackback | Comments(0)
ウチの雄鶏
此奴は"オス♂"ですね。

d0113817_6401871.jpg


d0113817_784781.jpg


随分と、トサカが生長して来ました。此奴ら2羽が雄鶏の様子です。
















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2017-01-21 04:04 | 生き物 | Trackback | Comments(0)
寒波到来
サブッ、ていう1日でした。朝の気温が2.5℃、霜が降りていました。風が吹いたと思ったら、氷雨でした。"南国"アルガルベでも、ちょっと高いところでは雪がチラついたそうです。日差しはなく、日中でも気温は8.5℃ほどでしたが、夕方、日が暮れる前に今日の最高気温を記録し、10℃ほどになりましたが、日が暮れて再び酷く冷え込んでいます。

d0113817_4305329.jpg


よりによってこんな時に、ですが、外での作業は、鼻をすすりすすり、しびれます。
















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2017-01-20 05:00 | 気象 | Trackback | Comments(0)
お葬式
人は何時死ねばよいのか。

d0113817_723597.jpg


人は何をしてから死んだ方がよいのか。

人はどこで… 。

身近な人の死は、いろいろと考えさせられます。

















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2017-01-19 03:10 | ポルトガル文化 | Trackback | Comments(0)
咲き誇る
よいですね、今年は。そして、早いです。

d0113817_7423442.jpg



景気付けには持って来いです。


















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2017-01-18 02:55 | 自然 | Trackback | Comments(0)
作業再開
今年はコレからです。

d0113817_449502.jpg


23年目のシーズンとなります。とても意味深長な作業になりそうです。

















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2017-01-17 05:07 | 定置網 | Trackback | Comments(0)
北極星
"クセ"なのですが、朝、表に出て最初にすることは、曇った日以外、いつも北極星の確認です。何故かとても気になるからです。

さて、仕事の話ですが、明日から、ヤバっぽい2017年のシーズンがスタートします。世の中、いろいろな変革の兆しが見え隠れしていますが、未来が全く予測できない、とても面倒な1年になりそうです。

d0113817_6342566.jpg


ですから、軸がブレてはお終いです。

















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2017-01-16 05:21 | 定置網 | Trackback | Comments(0)
ウチのバリケン
"同居人"にやられっぱなしですが、午後の水浴びを唯一の楽しみとして、健気に暮らしています。

d0113817_524829.jpg


又の名をフランス鴨ということは、ひょっとしてフォアグラが生産されちゃったりするのでしょうか。
















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2017-01-15 03:33 | 生き物 | Trackback | Comments(0)
家禽
プリマスロック(幼鳥)


d0113817_5263229.jpg



採卵を目的とした養鶏です。平たく言えば、美味しい卵料理をいただくためです。


















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2017-01-14 03:23 | 生き物 | Trackback | Comments(0)
朝6時南東の空星いっぱい
日の出まで1時間45分。

d0113817_551767.jpg


さそり座が頭を擡げて来ています。



















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2017-01-13 02:46 | 気象 | Trackback | Comments(0)
生きとし生けるもの
暖かなせいでしょうか。今年はとびきり蕾の数が多いように思います。

d0113817_5112129.jpg


花びらを思いっきり開けて天からのパワーを一心に貰い受けているような気がして、魂消たことにいいおっさんは感動しました。




















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2017-01-12 03:22 | 自然 | Trackback | Comments(2)
大晦日の出来事から
いつもの牡蠣です。天然ものですので、大きさがまちまちです。

d0113817_6153383.jpg



牡蠣は殻頂辺りをナイフの先でこちょこちょっと擽ると開きます。ふつう、貝柱のある付近にナイフを入れて貝柱を切って殻をむく方法を見聞きしますが、ここの天然牡蠣は歪な形が多く、貝柱付近が波打ってたりしてナイフが入りづらいケースが多くあります。しかし、大きな個体でも殻長があるものは比較的むき易いのですが、殻高の長いものはちょっと時間がかかります。

こんなものが大晦日の晩に届いたものですから、新年、初仕事は牡蠣の殻むきでした。














m.
[PR]
# by mobulamobular | 2017-01-11 03:29 | 生き物 | Trackback | Comments(0)
今度は横から
気のせいか、渡りの数が少ないように思っていました。

d0113817_5253860.jpg


1羽のみでした。




















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2017-01-10 03:13 | 生き物 | Trackback | Comments(0)
チフチャフ
ウグイス科ムシクイ類の小鳥です。

学名 Phylloscopus collybita、 英名 Chiffchaff、 ポルトガル名 Felosa-comum、 和名 チフチャフ。

d0113817_6313981.jpg


そう思っています。





















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2017-01-09 01:05 | 生き物 | Trackback | Comments(0)
年末の出来事から
庭越しに隣の老婦人からお声がかかりましたが、遠くてよく聞こえませんでした。木に成るレモンを収穫していた様子だったので、きっと高くて上手に捥げず、助けを求めているのだろうと思い、隣家を訪れました。

d0113817_4532872.jpg


すると、「みかん、持ってけ」でした。



















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2017-01-08 04:51 | ポルトガル文化 | Trackback | Comments(0)
研究室
完成まであともうちょっとですが、事業としての定置網の研究室です。

d0113817_437315.jpg


派生するいろいろな可能性を模索します。他方、"未利用資源の有効利用"に積極的に取り組むとともに、同時に人材を育てることに重きを置いています。今年も、この方針に変わりはありません。





















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2017-01-07 03:26 | 定置網 | Trackback | Comments(0)
酉年
十二支が酉ということで、ニワトリを意識した年となります。

d0113817_575075.jpg


ところで、寿司ブームの割には、こちらでは寿司だねとしての"玉子焼き"を見たことがありません。

















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2017-01-06 03:06 | 生き物 | Trackback | Comments(0)
乾坤一擲
何れにせよ、また新しい年を迎えました。

d0113817_3523158.jpg


d0113817_3553492.jpg


また、新しいストーリーが始まります。














m.
[PR]
# by mobulamobular | 2017-01-05 03:05 | 定置網 | Trackback | Comments(0)
もう3日も過ぎた時
夜半に雨が降りました。恵みの雨です。

d0113817_03170104.jpg

しかし、今日も時化です。2日連続です。
















m.





[PR]
# by mobulamobular | 2017-01-04 03:26 | 気象 | Trackback | Comments(0)
発達中の低気圧がイベリア半島を掠める時
どうやら、昨年からの天候パターンが持続している様子です。年が変わったからといって、そう都合よく何もかも変わる訳ではありません。

d0113817_200334.jpg


1月2日の朝、今年の地元漁師の営業日初日は時化スタートでした。波高3~4mに達しました。

















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2017-01-03 02:02 | 気象 | Trackback | Comments(0)
2017年 元旦
世の中、何があろうが日は昇ります。

d0113817_2273396.jpg


暖かです。年は変わりましたが、まだ東よりの風が吹いています。しかし、最近は雨が降りません。

今年もよろしくお願いします。

















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2017-01-02 06:17 | 気象 | Trackback | Comments(0)
今年最後の市
2016年も366日目となりました。

d0113817_434282.jpg


坦々と、朝早くから、いつも通り棚に野菜を並べていました。

















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2017-01-01 04:52 | ポルトガル文化 | Trackback | Comments(0)
Mértola
海から60km離れてみました。

d0113817_4462067.jpg


もう落ち着かないのが漁師です。

















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-12-31 03:32 | 漁師 | Trackback | Comments(0)
語る
大いに。

d0113817_7421147.jpg


そして、建設的に。

これからも。

できるだけ、いつまでも。

















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-12-30 04:18 | 戯言 | Trackback | Comments(0)
世界にひとつだけの花
Olá,

d0113817_4324325.jpg




Sou eu,



e você também.



















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-12-29 03:40 | 自然 | Trackback | Comments(0)
ヨーロッパザルガイ
学名 Cerastoderma edule、英名 European Cockle、 ポルトガル名 Berbigão、和名 ヨーロッパザルガイ。

d0113817_5412111.jpg


戴いたものは、きちっと食べましょう。トマトとの相性は抜群です。カキは、"牡蠣飯"でした。



















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-12-28 03:36 | 生き物 | Trackback | Comments(0)
食い物の話題
Olhãoからも何隻かのエビトロール船が出港して行きますが、獲物がここに水揚げされることはありません。全量、スペインとの国境の街、Vila Real Santo Antónioの魚市場に行ってしまいます。理由は、スペイン人バイヤーがより高値で買っていくためです。

d0113817_359290.jpg


家の前に着くとエビトロール船のオーナーである隣人の息子さんに呼び止められ、「これ、オヤジが持ってけって。メリークリスマス !!」と言ってくれた冷凍エビひと箱です。















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-12-27 05:23 | ポルトガル文化 | Trackback | Comments(0)
とめどなく
日が明けて、カフェもスタンバッています。留め処なく、毎日が過ぎていきます。今日のことが、直ぐに過去の出来事となってしまいます。

d0113817_542596.jpg


また、今年の祭典も過ぎていきました。






















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-12-26 03:36 | ポルトガル文化 | Trackback | Comments(0)
救世主
そろそろ、また生まれて来てもよいのではないかと思います。

d0113817_6224599.jpg


母親は誰になるのでしょうか。何処の人でしょうか。




















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-12-25 03:03 | ポルトガル文化 | Trackback | Comments(0)