投稿キャンペーン
役人
漁師ですが、気がつけば、仕事相手が、「役人」さんと学者さんだけになっているのに驚かされました。
大人として、彼らと上手く付き合っていかなければならないことは、重々承知はしていますが、多くの場合、明らかに、価値観に違いがあります。

漁師ですので、価値観の異なる者たちと、あえて付き合っていこうなどとは思わないのですが、アッチがくっ付いてきます。

これを、ここらでは、漁師用語で、Mexilhão、つまり、"ムール貝"と呼んでいます。



生産者は、こういうのを見ると、素直にきれいだなと思い、どうやったら、自分もこういった美しいものを造れるのかな、と考えます。

一方、「役人」さんたちは、こういうのを見ると、どうやって、コレを規制して、罰則を設けて、税金を踏んだくるか、いつも考えてるようです。

こういうのを、漁師は、この時代における、あるいは、現行民主主義における、ひとつの"社会悪のようなもの"、あるいは、"オメエら、黙ってりゃ、調子に乗りやがって、ふざけるな"、と思っています。















■  [PR]
# by mobulamobular | 2014-11-24 04:47 | 戯言 | Trackback | Comments(0)
スパイラル
「スパイラル」といえば、今ではデフレスパイラルのような、なんともおぞましい現象を連想してしまいますが、世の中には、こういった、なんとも素晴らしい「スパイラル」も依然として存在しています。



一方、ポルトガル経済ですが、ポルトガルで暮らしていながら、最近は、よいのか悪いのか、ちっともよく分かりません。"よい、悪い"の定義から考え直す必要があると思いますが、経済については、よくはなっていないことが、全般的によい状況に陥っているような、そんな気がしています。"経済活動なんて"、ってな感じです。

そんなことより、1ユーロ=150円近し。こっちの方が、ポルトガルに住む日本人にとっては、深刻な問題です。


















■  [PR]
# by mobulamobular | 2014-11-23 04:06 | ポルトガル経済 | Trackback | Comments(0)
ファンタジー
今は漁師ですが、元は貴族の出ですので、食事はいつもこんな感じです。






これじゃ、「ファンタジー」ではなく、"イリュージョン"、 です。




















■  [PR]
# by mobulamobular | 2014-11-22 04:49 | 戯言 | Trackback | Comments(0)
ベンチレーター
港内は人っ子一人おらず静かですが、沖は昨日とは変わって東よりの風がビュンビュン吹いていました。時化続きです。そんな中、船の「ベンチレーター」だけが、うっすらと音を立てて仕事をしていました。




昔、ドボン便所の"煙突"の先端に付いていた回転式自然換気装置と同様のものです。しかし、この場合は、煙突ではなく、"臭突"と言うそうです。

上の2枚の写真の臭突は、若干形状が異なりますが、ステンレス製の立派なものです。たぶん、これも法律で、"臭突はステンレス製で、サイズは・・・"とか面倒な決まりがあるんだろうな、と思います。ちなみに、定置網船の「ベンチレーター」は電動式です。




















■  [PR]
# by mobulamobular | 2014-11-21 03:52 | 気象 | Trackback | Comments(0)
ホーム
ポルトガルに戻っています。



さっそく、南よりの風による時化でした。ちょっと、雨も降っています。気温は暖かめで、冷え込みはありません。


















■  [PR]
# by mobulamobular | 2014-11-20 04:56 | 気象 | Trackback | Comments(2)
最後の晩餐
ジェノバの"Cattedrale di San Lorenzo(サン・ローレンソ大聖堂)"で見た、いわゆる「最後の晩餐」のような絵画です。



興味本位ですが、ここでも、ヨハネは女性みたいです。というか、ジェノバは言わずと知れた港町、なんとなく、"そこらの居酒屋で皆んなで一杯"、のようにも見えたのですが、ちょと不謹慎だったかもしれません。















■  [PR]
# by mobulamobular | 2014-11-19 06:37 | 出張 | Trackback | Comments(0)
ランプシェード
行った先のレストランでは、皿を「ランプシェード」として使っていました。



とってもよいのですが、本来の目的以外での使用ですので、気がついてしまうと、なんとなく落ち着かないような、そんな感じでした。





















■  [PR]
# by mobulamobular | 2014-11-18 08:04 | 出張 | Trackback | Comments(0)
イタ飯
「イタ飯」は、本当にうまい、と思います。



でも、チーズは大好きなのですが、誰がなんと言おうが、これだけは、何度食っても、うまいと思ったことがありません。

モッツァレラチーズ、です。
























■  [PR]
# by mobulamobular | 2014-11-17 03:50 | 出張 | Trackback | Comments(2)
大嵐
一転、「大嵐」になりました。一時は、建物の外に出るな、と言われるほどでしたが、それ以上にはなりませんでした。



しかし、どこにでもいる、"怖いもの見たさ" です。




















■  [PR]
# by mobulamobular | 2014-11-16 07:45 | 気象 | Trackback | Comments(0)
アルプス
ジェノバの港の外れから、西の方向を眺めると、冠雪した「アルプス」の頂が見えました。




ということは、山々の向こう側は、フランスということになります。




















■  [PR]
# by mobulamobular | 2014-11-15 08:26 | 出張 | Trackback | Comments(0)
< 前のページ 次のページ >