自転車泥棒
そのくらいなら、まだ可愛いものです。

d0113817_539627.jpg


しかし、必需品ですので、仕方なく中古品を購入したようです。

夏が、すべてを狂わせます。


















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-07-31 03:37 | ポルトガル文化 | Trackback | Comments(0)
スマイリーフェイス
笑っていますか。

d0113817_5132348.jpg


もう暑くてうんざりすることばかりですが、彼らにとっては楽しい夏、真っ盛りです。
















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-07-30 04:39 | ポルトガル文化 | Trackback | Comments(0)
曇りのち蒸暑
結局、午後から晴れたので、またムンムンとした天候に戻りましたが、それでも午前中、気温があまり上がらなかったので、比較的過ごしやすかったかもしれません。

d0113817_4143196.jpg


今暑いことが、後でどのような影響をもたらすのか楽しみです。














m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-07-29 04:22 | 気象 | Trackback | Comments(0)
溺水
こんな潜水作業ですので、好きになるのは極ふつうのことと思います。

d0113817_3175894.jpg


しかし、頑張り過ぎはよくありません。もうちょっとと思い、自分の技量以上の水深に達してしまい、上がってくる時に溺れる奴がいます。

肺に海水が入ると大変なことになります。無事、"生還"できたとしても、合併症がありますので、事後は必ず医者に診てもらいましょう。
















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-07-28 03:49 | 漁師 | Trackback | Comments(0)
登り運動場網替え作業
一段落ついたところで、登り運動場の網抜き作業を行いました。しかし、明日には、同じ網を再び網入れする考えです。

d0113817_205516100.jpg


付着を確認したムラサキイガイを"落とす"には、この暑さの中、1日で十分です。



















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-07-27 05:46 | 定置網 | Trackback | Comments(0)
日本メーカー
今、外部の日本人の方々4名に、"仕事の手伝い"をしてもらっています。

d0113817_515246.jpg


いろいろな日本の技術を取り入れ、たくさんの日本製品を使って、どうだ凄いだろ、と周囲に自慢することは度々なのですが、今ひとつ、それらを誇る気持ちにまでなれないのは、こちらとは基本的なところの反りが合わないから、なのかもしれません。













m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-07-26 07:35 | ポルトガル文化 | Trackback | Comments(0)
男漁師だったら日曜日の朝にはさらっと家族のためにタコでも釣ってくる器用さがあってよい
分かっているのですが、ここぞという時にしか攻めないポイントです。

d0113817_5351739.jpg


係留してある自分の船の真下でした。

















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-07-25 05:41 | | Trackback | Comments(0)
1日1回の飢餓感がすべてを楽にしてくれている
もう若くはないので、腹減った~、といったことはないのですが、それでも空腹を感じることはあります。そして、この感覚が強くなると、何だかとっても、気持ちを楽にすることが出来ます。

d0113817_6201242.jpg


夕飯は、昼の仕出し弁当の残りです。"ポルトガル風ツナサラダ"でした。

こんな今の気持ちを皆んなに伝えたいと思うのですが、ちょっと難しいです。













m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-07-24 03:42 | 戯言 | Trackback | Comments(0)
夜明け前の暗闇の中ひとり沖の方を向いて耳をそばだて海の様子をうかがい知ろうとしている地元の漁師
ザブン、ザブンの波の音にも違いがあるのかもしれません。

d0113817_442326.jpg


今朝も、沖に行きたいと思っています。
















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-07-23 04:54 | 漁師 | Trackback | Comments(0)
逆光
どう思おうが、その人の勝手です。

d0113817_6192684.jpg


"Now it's closing time, the music's fading out.
Last call for drinks, I'll have another stout.
Well I turn around to look at you, you're nowhere to be found,
I search the place for your lost face, guess I'll have another round,
And I think that I just fell in love with you."




















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-07-22 06:36 | 戯言 | Trackback | Comments(0)
2016年7月
"5月があんな"でしたから、この先、何かあると思っていましたが、やっぱりありました。7月としては、過去に例のない4日連続の時化模様の天候です。

d0113817_374921.jpg


特筆すべきは、連日30℃以上、蒸し暑く、重い毎日となっています。

まるで、 日本の夏の様です。











m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-07-21 03:53 | 気象 | Trackback | Comments(0)
男天国
海から上がったら、真水をかぶって、ぶるるるっとしたいところです。

d0113817_2333525.jpg


この日は、ひさびさに女性陣の乗船がなく、フルチンOKでした。こそこそしないで着替えができました。













m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-07-20 07:41 | 漁師 | Trackback | Comments(0)
定置網のすべてがほにゃららで埋め尽くされたとき
d0113817_25586.jpg


喜ぶ、怒る、悲しむ、楽しむ、どういった感情表現をしたらよいのかも分からなくなり、気がつけば、男泣き。

などと、カッコいい話ではなく、内心は、ヤバイでした。













m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-07-19 03:05 | 定置網 | Trackback | Comments(0)
上手くやるには好きになること、上手く出来ないのは好きになれていないから。
今季はコレで決まりました。よい感じに乾いてきました。

d0113817_1254790.jpg


一方、まだまだ、心の渇きは残ります。













m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-07-18 05:29 | 戯言 | Trackback | Comments(0)
勝ち続けることの難しさ、勝ち続けることの大切さ
"彼ら"の喜びや感動の裏側ですので、ひっくり返しました。

d0113817_4343175.jpg


どこもかしこも後回しのツケが肥大化して、にっちもさっちも行かなくなっている状況が、現代社会に蔓延しているようです。そして、いつも罰を科せられるのは、弱い民衆です。

それでも、それだから、勝ち続けなきゃいけません。

















FB.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-07-17 05:44 | 戯言 | Trackback | Comments(0)
落ち着いてなんかいられない
1年に一度のことなので、やっぱり、エキサイティングな気持ちになるようです。

d0113817_8121756.jpg


とにかく、楽しくても、悲しくても、前に、前に、進むしかありません。

マグロ漁季、終了したようです。


















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-07-16 08:18 | 漁師 | Trackback | Comments(0)
ビッグファミリー
あれよあれよと、ずいぶんと人が増えました。"邪魔"とまでは言いませんが、被写体が見えません。

d0113817_4565980.jpg


さて、こんな時、期待の大きさから逆に不安を抱き、ストレスなんかを感じないようにしなければなりません。

と言ったことも、ここでは考えることはありません。















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-07-15 05:25 | 漁師 | Trackback | Comments(0)
真夏日
ここ何日か続いて、日中の気温が30℃以上となり、朝から空気はやや重たい状態となっています。一方、海の中は、連日澄んだ水に支配され、仕事はし易くなっています。

d0113817_517748.jpg


今日、沖では朝から晩まで"大きな魚"やイルカがバシャバシャ飛び跳ねていたそうです。まったく、凄いところです。





















m.









m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-07-14 05:27 | 気象 | Trackback | Comments(0)
Masturus lanceolatus
微妙に、マンボウとは異なることを感じています。若干、セレクティブなように思われます。"歯"も違うのではないでしょうか。未知のかたまりです。

d0113817_510476.jpg


でも、食べ始めてくれています。


















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-07-13 05:14 | マンボウ | Trackback | Comments(0)
欧州初制覇
今日は、こんな感じでした。

d0113817_412292.jpg


次は、"世界"を狙ってみたいと思います。

















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-07-12 04:14 | ポルトガル文化 | Trackback | Comments(2)
100年にいちど
結果はどうであれ、100年に一度のことだと思ったので、明日は全員で、ちょっと"ゆっくり出社"することにしました。

d0113817_3451412.jpg


一方、ついに活魚をゲットしました。

学名 Masturus lanceolatus、 英名 Sharptail mola、 ポルトガル名 Peixe lua rabudo、 和名 ヤリマンボウ。

さて、この先、どうしましょうか。とりあえず、CRがいなくなったサッカーでも見ながら考えますか。
















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-07-11 04:31 | | Trackback | Comments(0)
指サイン
昔も漁師とのコミュニケーションで、指サインを多用していた時がありました。ひと頃は、ほとんど指サインのみで、用が足りていました。口で言うより、指示がはっきり伝わったからです。

d0113817_2512192.jpg


"グー"で、待て、動くな(動かすな)、そのまま、です。今でも、十分通用します。

これは、何でしょうね。


















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-07-10 02:58 | 漁師 | Trackback | Comments(0)
Trachinotus ovatus
ふと、最近あまり入網がないことに気が付きます。

d0113817_8433874.jpg


しかし、水族館では相変わらずの人気種で、注文が後を絶ちません。











m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-07-09 03:31 | | Trackback | Comments(0)
2€
バシリカ内で写真を撮りたけりゃ2ユーロ払え、という。

d0113817_7151317.jpg


すかさず払って最初に撮ったのが、2ユーロ払え、と言ったイタリア人のオジさん。
一応、断り済み。しかし、さすがに、苦笑い。



















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-07-08 07:27 | 戯言 | Trackback | Comments(0)
バニング
おおよそ1ヶ月半後に、"日本着"の予定になります。

d0113817_14442992.jpg


今回は、オープントップでオーバーハイ、ということになります。



















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-07-07 05:41 | 定置網船 | Trackback | Comments(0)
技術
何年かぶりの2度目の訪問です。

d0113817_6445818.jpg


1枚の鉄板から、いろいろな部品が創作されていきます。何だか、見に来て、スッキリしました。


















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-07-06 06:51 | 定置網 | Trackback | Comments(0)
あなたは離脱派、それとも残留派ですか
やっぱり、何でも最初に始めるイギリスです。この点、イギリス人のセンスは凄いと思います。よって、ポルトガルも、いつもイギリスから先人の知恵を請うていたのでしょう。

d0113817_15353100.jpg


イギリスが国民投票で問うたEU離脱or残留問題ですが、投票に参加したイギリス人の過半数以上が、EU離脱した方が"自分の利益になる"と考えた結果が出たのだと思います。穿った見方をすれば、根本的な勘違いは、イギリス国民がどちらの選択肢が"イギリスにとって"有益であるかを考えて投票すると思ってしまった点です。

言い換えれば、既存の社会システムを、"NO"と思っている人が、"YES"と思っている人よりも多くなった結果だと思います。既存の社会システムとは、俗に言う"勝ち組"だけが、悪いことやセコイことををしても上手く生きていける社会のことです。この"勝ち組"の数が、"負け組"の数より少なくなってしまったため、"勝ち組"が負けてしまったのだと思います。

"勝ち組"とは、政治家、公務員、メディア関係者、一部の教育関係者および研究者、大手企業および関係者、土地成金(資産家)、芸能人、最近はスポーツ選手等々、になると思います。つまり、テレビに出ている奴らのことです。一方、"負け組"とは、それ以外の一般庶民で、テレビには出ません。

"トランプ現象"も同様で、"負け組"の数が、"勝ち組"の数を、米国でも上回りつつあるために起きていると思います。

つまり、既存の社会システムが、"勝ち組"の人たちのためだけにあって(あった)、"負け組"に対する配慮が欠けていた結果だと思います。"勝ち組"がラウド・マイノリティになり下がったのだとも思います。他方、"負け組"が、サイレント・マジョリティーとなったのです。

このことは、現民主主義では、失敗を意味するのかもしれません。なぜならば、自分のことを"おりこうさん"だと思っていた人たちの思惑どおりには、ことが運ばなくなってしまうからです。

結果、テレビでは、出演者による何ごとにおいても"国民がバカだから"が、連呼されるようになります。

お終い。















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-07-05 01:54 | 戯言 | Trackback | Comments(0)
眼に見えない要因が海況を制する時
ほぼ凪。うっすら、弱い南東からのうねりが届いています。好機と捉えるのがふつうな状況ですが、実際には、眼に見えない要因が複雑に絡み合って、事実を覆い隠しています。

d0113817_2271725.jpg


こういった時に、どれだけ海況の理解を深められるかが、とても大切なことと思いますが、残念ながら、科学者にはそれは出来ないと思います。出来るのは、たぶん、定置網漁師だけだと思います。理由は、"センス"の違いです。














m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-07-04 02:46 | 気象 | Trackback | Comments(0)
サンクチュアリー
再び、ここに立ちました。

d0113817_3511366.jpg


聖域の出入り口です。

















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-07-03 03:57 | マグロ | Trackback | Comments(0)
同世代

話は異なりますが、イギリスのEU離脱の件で思うところは、通貨も違い、シェンゲン協定にも加盟せずで、庶民にとっては全くEUとしての利便性を欠いた国がよく今までEUに留まっていたな、ですが、一方、ジブラルタルとかは、今となっては、とっても非現実的な話で笑っちゃいます、です。

d0113817_453458.jpg


EU統合とか言っても、実際には、各国の意味不明な主張が入り乱れ、庶民レベルでは迷惑千万な話が多いのも事実だと思います。
















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2016-07-02 05:01 | 戯言 | Trackback | Comments(0)